ダウンロード
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/06/26(火) 12:29:04.50 ID:JbuzKntG0● BE:299336179-PLT(13500)
「今後30年以内に震度6弱以上の地震が起きる確率は何%か」、地震の発生確率をまとめた予測地図の最新版が発表された。 

この地図は、今後30年以内に震度6弱以上の地震が発生する確率によって色分けされていて、最も濃い赤色は、発生確率が26%以上の地域を示している。 

都道府県の県庁所在地で見ると、千葉市が、全国で最も高い85%で、次いで神奈川・横浜市、茨城・水戸市となっている。 

また、南海トラフ地震が想定される太平洋沿岸では、高知市が75%、静岡市が70%と、引き続き高くなっている。 

一方、新たに千島海溝沿いの巨大地震の研究結果をふまえたことで、北海道東部で大幅に確率が上がり、根室市が78%に、釧路市が69%となっている。 

大幅に確率が上がった根室市では、「今は緊急メールが入るから、それでわかることはわかるが」、「いつ来てもおかしくないだろうな」などの声が聞かれた。https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180626-00395046-fnn-soci

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/06/26(火) 12:30:45.10 ID:4/xaL4d90
30年て 
なんの意味があるのこのデータ

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/06/26(火) 12:31:34.64 ID:zoPFPUr60
いつも思うけどなんで30年縛りなの

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/06/26(火) 12:31:37.99 ID:+VaI8Q5D0
なんか下手な鉄砲数撃てって感じでもう占いと変わんねーな地震予知

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2018/06/26(火) 12:32:36.42 ID:SwPJzSce0
でも土地の値段は変わりませんよ
【【悲報】ほぼ確実に大地震・・・】の続きを読む