1 : 2018/10/31(水) 11:03:27 ID:nHkEx9/ra.net
8年前、ロシアの墓地で墓石の肖像写真がスプレー缶で汚されるという事件が連続して起こった。 
捜査を行っていた警察の眼にとまったのは、郷土史研究家のアナトーリー・モスクヴィンという人物。 
家宅捜査の結果、ミイラ化した子どもの遺体およそ30体が出てきた。すべて3歳から12歳の女児だった。 
気に入った幼女らの墓を長年にわたって遺体を掘り出すと、ミイラ化させ、ロウのマスクを被せ人形を作っていたのだ。 
興味を失った人形は墓に埋め戻し、逆に気に入った人形には特に愛情を注ぎ、体内にオルゴールを埋め込んで、触ると人形が歌いだすように改造した。 
こうして自分だけの死んだ「娘たち」に歌を歌い、物語を話し聞かせ、音楽をかけてお楽しみ会を催してやっていたという。 
同居していた両親は、人形が何から作られていたのかについて一切疑問を抱かなかった。 
合計80体近くの幼女の死体を掘り起こしたことを認めている。 

人形にされた10歳のオルガと生前の姿 

治療が終わり近日中に帰宅する予定の犯人 
【画像】今時の小学4年生女子の筆箱の中身が流出www(画像あり)

【画像】女子中学生、とんでもない過激水着を着てしまうwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】 JC3でこの乳とか同級生はフルボッキやろうな?w

妹「フィッシャーズ最高!」俺「どこが面白いんや…?」妹「陰キャのお前には一生わかんねえよ」

【画像】爆胸モデル工ロ過ぎwwwwwwwwwwww

【画像】女子中学生、とんでもない過激水着を着てしまうwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】中学生YouTuberのオフ会www

【画像】イマドキの女の子の私服がめっちゃ可愛いと話題に(画像あり)

わいYouTubeで女子高校生のダンス動画を見つける




【【悲報】ロシアのロリコンさん、ガチでヤバい】の続きを読む